セキュリティ

セキュリティソフトウェアとツールのヒント – 2020年3月

今月の記事では、5つの異なるセキュリティー関連商品について知っていただきたいと思っています。

今月は、以下のことを選びました:
* Artillery
* Checkov
* CylancePERSONA
* Firejail
* Malice

Artillery

Artillery ウェブサイトからの情報:

The Artillery Project is an open-source blue team tool designed to protect Linux and Windows operating systems through multiple methods.

ウェブサイト

https://github.com/BinaryDefense/artillery

Checkov

Checkov ウェブサイトからの情報:

Checkov is a static code analysis tool for infrastructure-as-code. It scans cloud infrastructure managed in Terraform and detects misconfigurations.

ウェブサイト

https://www.checkov.io

CylancePERSONA

CylancePERSONA ウェブサイトからの情報:

CylancePERSONA™ uses machine learning and predictive AI to dynamically adapt a security policy based on user location, device and other factors. By improving the user experience, it protects against human mistakes and well-intentioned workarounds.

ウェブサイト

https://www.blackberry.com/us/en/products/cylancepersona

Firejail

Firejail ウェブサイトからの情報:

Firejail is a SUID program that reduces the risk of security breaches by restricting the running environment of untrusted applications using Linux namespaces and seccomp-bpf.

ウェブサイト

https://firejail.wordpress.com/

Malice

Malice ウェブサイトからの情報:

Malice’s mission is to be a free open source version of VirusTotal that anyone can use at any scale from an independent researcher to a fortune 500 company.

ウェブサイト

https://github.com/maliceio/malice

Related posts

セキュリティソフトウェアとツールのヒント – 2019年9月

Sjir Bagmeijer

セキュリティソフトウェアとツールのヒント – 2019年5月

Sjir Bagmeijer

5 Critical Questions Every CEO Should Be Asking About Cybersecurity

Sjir Bagmeijer

当ウェブサイトでは、クッキーを使用してユーザーエクスペリエンスを向上させています。クッキーの使用に関してはご理解いただけるかと思いますが、必要に応じてオプトアウトすることが可能です。 同意 続きを読む